短期間の減量にも、そして、減量後の体重管理にも。「nosh-ナッシュ」を続けています。~定期購入インタビュー vol.1

インタビュー

「続けられるのか不安」「味はどんな感じ?」「本当に効果があるのかな」…。「nosh-ナッシュ」が気になるけれど、実際どんな商品なの?と気になっている読者の皆様へ。
実際に「nosh-ナッシュ」を愛用して頂いているお客様のライフスタイルや、日常の中でどのように「nosh-ナッシュ」を取り入れて頂いているか、そして気になる味や効果はどうなのか…お客様の生の声をお届けするべく、インタビューを実施することになりました!是非、参考にご覧くださいね。

記念すべき第一弾は、「nosh-ナッシュ」のサービス提供当初から長期間継続して愛用して頂いているという、定期購入者の川原田さんです。


大阪市在住の39歳。美容院を数店舗展開されているだけあって、とってもお洒落で気さくな方でした。

コンビニ・定食・飲み後のラーメン…自炊ができない日々

佐野:はじめまして!川原田さん。もう随分長期間「nosh-ナッシュ」をご利用頂いているようで、ありがとうございます。そのいでたちから想像するに、ごく普通のサラリーマンの方ではないですよ…ね?

川原田さん:ははは笑。はい、美容室を経営しています。今は2店舗ですが、今年はもっと店舗を増やそうと思って、頑張ってます。

佐野:ああ!なるほど!ちなみに普段は何時から何時くらいまでお仕事されているんですか?

川原田さん: 朝の9:00とか10:00くらいに出社して、19:00くらいまで仕事していますかね。お休みは少ない、というかあんまり休まずに仕事ばっかりしてます。笑
今日は養護施設のボランティア活動だったんですよ。ボランティアカット。

佐野:おお!お忙しいのにボランティアまで。精力的ですね。やはり自炊はなかなか難しいですか?

川原田さん:ですね、そもそも僕、一人暮らしなんで。時間と手間を考えるとなかなかご飯作れないですよね。「nosh-ナッシュ」を始める前は、朝はコンビニのパン。昼はその辺で定食食べて、夜は誰かと飲みに行って…で、誰かとラーメン食べに行く。

佐野:典型的な糖質過多じゃないですか!笑

川原田さん:そう!ちなみに今でも、「nosh-ナッシュ」を使わない日はこんな感じで、あんまり変わってないですよ。

暴飲暴食しても、「nosh-ナッシュ」で調整すれば、体重は増えないんです。

佐野:失礼ですが…太りません?笑

川原田さん:そう、前のままだとね。だから、その食生活の合間に「nosh-ナッシュ」を挟んでるんですよ。そしたら(体重が)増えなくなりましたよね。でも、「nosh-ナッシュ」をやめるとビヨンって体重が増えるんで、慌てて使う、みたいな。スキップとか使いながら、いいタイミングで注文してますね。

佐野:「nosh-ナッシュ」をうまく使って、体重をコントロールされていると。

川原田さん:そうです!実はね、最初は短期間で体重を落とそうと思って。それで、使い始めの頃は、2か月間毎日、最低2食は「nosh-ナッシュ」に変えてたんです。会社の社員と一緒に、「どのくらい痩せられるか競争しよう」って。笑

佐野:おお!一緒にする人がいるとモチベーション上がりますよね。結果はいかほどに!?

川原田さん: 僕はそれで、7~8kgくらい(体重が)落ちて。うちの社員はもっと…15kgくらい落ちたんですよ。毎日「nosh-ナッシュ」にすると(体重が)落ちますよ、絶対。

佐野:15kg!?凄いですね。

川原田さん: ちなみに今は、2日に1食くらいにして、 (体重が) 増えないように調節してますね。普段は夕飯に使うことが多いんですけど、暴飲暴食しすぎたら、次の日は昼と夜の2食とも「nosh-ナッシュ」にしたりして。そうすると、増えない。

美味しいものを食べたいけど、太りたくない

佐野:普段は好きなものを食べつつ、「nosh-ナッシュ」で健康管理、という感じですね。

川原田さん:そうです。最初のダイエットチャレンジからもう1年半は使ってますけど、美味しいし、バリエーション多いし、飽きないんですよね。実はその前も他の宅食サービス使ってたんですよ、〇〇〇さんと、〇〇〇〇〇〇さん。(伏字にしております)

佐野:その中から「nosh-ナッシュ」が生き残ったんですね!光栄です!

川原田さん:僕、美味しいものを食べたいけど太りたくないんです。笑

佐野:それ、誰もが思うことですよね!

川原田さん:そうでしょ。笑
で、他の会社のサービス使って思ったのが、病院みたいなんです、病院食。味が薄くて…満足感がないので、結局他のもの買って食べちゃってたんですよね。結局あんまり意味なかったし、美味しくないと続かないし…。
「nosh-ナッシュ」は味もしっかりしていて、見た目もいいので、量が少なくても「食べた!」って感じがする。

佐野:すごく気に入ってくださっていて嬉しいです!

身体にいいだけじゃない。楽しみながら続けられる

佐野:ちなみに、一緒にはじめた社員さんも、継続して頂いてるんですか?

川原田さん:もちろん、仲良く続けてますよ。笑
それだけじゃなくて、うちのお客様にもときどき宣伝してあげてますよ!

佐野:よっ!もはや広告塔ですね!ありがとうございます!

川原田さん:そうそう、職業柄、お客様が女性の方が多いんで、ダイエットの話題が出ることが多くて。僕もダイエット目的だったんで、最初はそういうお客様にだけ「nosh-ナッシュ」の話をしていたんですけど…
最近は「忙しいけど身体にいいものを食べたい」っていうOLさんとか、「毎日お弁当作る余裕はないけど、家族にコンビニのお弁当食べさせるのは嫌だ」っていう…食にこだわりをちゃんと持ってる人に勧めると、喜んでもらえる印象ありますね。

佐野:忙しいとコンビニに頼りがちになりますもんねえ…

川原田さん:コンビニとかで買い物しても、あっという間に700円とか800円とかするじゃないですか。でも、コンビニ弁当って野菜とかも全然入ってないし、近所のコンビニ通い詰めてるとすぐ飽きちゃうし。
結構皆さん同じようなことに悩んでるんですよね。

佐野:「nosh-ナッシュ」は定期的に新商品も出ますからね。

川原田さん:そう!気に入ってたメニューが交代でなくなるとショックな時もあるんですけどね。笑 でも、その分新メニューが入ってくるので、楽しみなんですよ。
パッケージも可愛くて気に入ってます。身体にいいっていうだけじゃなくて、楽しみながら続けられるのがいいですよね。

佐野:これからもどんどん新商品出していきますので、是非継続してくださいね!本日は、本当にありがとうございました!

新商品のバッファローチキン台湾風牛肉のオイスター炒め。定期的に新商品を出すことで、飽きずに続けて頂けるようにしています!

ご自身のお店のお客様にまで、「nosh-ナッシュ」をお勧め頂いているという川原田さん。周囲にもじわじわと「nosh-ナッシュ」のファンが増えているようで、スタッフも嬉しい限りです!
「nosh-ナッシュ」の魅力を充分にお伝え頂いて、ありがとうございました!


「nosh-ナッシュ」では、継続してご利用頂いているお客様に、インタビューを実施しております。ご興味がある方は、お気軽にカスタマーセンター (0120-947-426) までお問い合わせくださいませ。