ナッシュアンバサダーvol3.たった1ヶ月で6kg痩せました! 浪速の火の玉ボーイ・格闘家の才賀紀左衛門さん

インタビュー
鍛え上げられられた筋肉にびっくり!紀左衛門さんは、格闘家ってちょっとコワそう!?という思い込みを覆す、チャーミングな雰囲気のイケメンです。

こんにちは。ナッシュの佐野でございます。ご無沙汰しておりました!本日は、格闘家として「浪速の火の玉ボーイ」の愛称で知られ、プライベートではモデルのあびる優さんのご主人様としても有名な才賀紀左衛門さんの登場です。

まずはこの結果をご覧ください。圧倒的な引き締まり具合にビックリ!

佐野:こんにちは!今日ははるばるナッシュまでお越し頂いて、ありがとうございます!
紀左衛門さん:これだけで6キロ痩せたんですよ!外食行ったりもしてたのに。
佐野:6キロ!!!いきなりすごい結果ですね。だいぶお痩せになったのでは??
紀左衛門さん:だい~ぶスッキリしましたねえ。

※体験者(才賀紀左衛門さん)のご利用期間は1ヶ月間になります。
※結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。
※適切な食事管理を行い、個人に合わせて目標数値を管理しています。
※体重については、「nosh-ナッシュ」使用者男女15名につき調査した結果、1ヶ月で平均:-3.5kg、であり(実績値、2017年9月 研究機関:OCROMクリニック)、体験者(才賀紀左衛門さん)の1ヶ月後の減少数値は、確率的に可能な範囲です。

思った以上の美味しさに震えました。友人の間でも好評!

佐野:実はもう知ってはいるんですが。笑 改めて、今どんなお仕事をされていますか?
紀左衛門さん:はい!僕は、格闘家です。
佐野:スポーツがお仕事だと、もちろんお食事にも気を遣われますよね。
紀左衛門さん:そうですね、使ってますね。
佐野:ナッシュに出逢う前はどんな食生活してたんですか?
紀左衛門さん:なんだかんだ言いながら、好きなモノ食べてました。笑 僕、自分で作るの苦手なんですよ。ひとりで食べるときとか、分量が難しいじゃないですか。作りすぎて量(たくさん)食べてしまうし。コンビニで買ったりするのも嫌やし、身体に悪いから。
身体のこととか気にしたら、(これで)いいんかな、って感じでした。
佐野:ナッシュをはじめて頂いたのも、そういった理由で?
紀左衛門さん:そうですね。実は、友達が1年くらい前からやってたんですよ。で、最近話してたら、使ってちゃんと痩せてるって聞いて、しかも(「nosh-ナッシュ」の商品が)前より全然変わった、美味しくなったって。それで自分もやってみたいなあ…と。
佐野:減量が主な目的だったんですね。
紀左衛門さん:そうなんですけど、食べてみると正直、思った以上に美味しかったのでびっくりしました。おかわりしそうになった。笑 甘いやつ(スイーツ)もめっちゃ美味しいですよね!
佐野:そう~♡スイーツめっちゃ美味しいですよね!嬉しい!
紀左衛門さん:美味しくて震えました。笑

カロリー計算も簡単・野菜もたっぷりで安心。大切なおばあちゃんにも、食べてもらいたい商品です。

佐野:1ヶ月に6キロ痩せるってかなりハイペースですが、日ごろのお食事にどんな感じで取り入れていらっしゃいましたか?
紀左衛門さん:基本的に、夜(ご飯)。「あ~晩飯用意してへん、でも時間遅いしな・・・」っていうときはナッシュ1個食べて、おしまい。カロリーも書いてるんで、調整しやすいし。
基本夜に使ってますが、一日大丈夫な時は、朝(ごはん)にも。朝にナッシュを使うときは、白ご飯も用意して、昼は好きなものを食べて、夜はナッシュだけにしてました。
でも、付き合いもあるんで、外食もしてたんですけどね。
佐野:普段からカロリー計算ってしてるんですか?
紀左衛門さん:う~ん。ちゃんとしたいんですけど、めんどくさいじゃないですか。家で作ったり外食したりしたらわからないし、買ってきても書いてないのもあるし、こんだけ食べたらこのくらいのカロリーやろうな、程度のざっくりで計算してますね。
ナッシュは書いてくれてるし、しかも野菜もちゃんとついてくるし、すげえ助かってますよ。
佐野:お褒めの言葉ありがとうございます!メニュー開発をしている管理栄養士も喜びますッ。ところで、紀左衛門さんの言うナッシュのお薦めポイントは?
紀左衛門さん:美味しい!っていうのと、あとは、量が決まってるところ。僕、すごい食欲あるんですけど、これなら栄養のバランスも取れてて、1個だべたらこれで終わり!っていうのもはっきりしてるので、食べすぎも防げるんですよね。
佐野:わかります。外食とか自炊だと、適正量わからなくなりますよね。
紀左衛門さん:あ、そういえば、僕最近おばあちゃん家に行ってるんですけど。おばあちゃん、外食一人でいくのも難しいし、買い物行っても重いじゃないですか。普段何食べてるのかな、と思って冷凍庫見たら、まあ・・・。。。
コレ食べてるんやったら、ナッシュ食べたほうがいいよ、と思って。1個だけおばあちゃんにあげました。笑
佐野:すてき!紀左衛門さんのように、ご両親やおばあちゃん・おじいちゃんにプレゼントされる方もとっても多いんですよ。
紀左衛門さん:「おばあちゃんこれな、身体にもよくてな、美味しいで。」って食べてもらったら、おばあちゃんも「あ~、美味しいなこれ!」って。
安心しますよね、朝昼晩これ食べときや、ご飯は自分で用意してな、って言ったら、自分でご飯用意できない人でも簡単やし、僕みたいにダイエットしたい人にとっても、栄養が偏らずに食べられるし。
そういえば、次回の注文、おばあちゃんとこに送ってもらえません?
佐野:もちろんです!手続きしておきますね。

無茶な減量とはサヨナラ!しっかり栄養もとれて、ストレスフリーに体重を減らしています。

佐野:話は変わるのですが、なぜ格闘家になろうと思ったんですか?
紀左衛門さん:今思うと安易な考えなんですけど、18歳の時に、「好きなことでお金を稼ぎたいな」って思ったんです。考えたら格闘技しかない、と思って、本格的にやり出したのがきっかけですね。その時たまたまK-1甲子園っていうのをやってて、それに出ることになって。それの勢いでトントンと。格闘技自体も好きでしたし、格闘技やってたら色んな方とも知り合えて、色んなものを見れるかなと思って。
佐野:かなりお若い頃から格闘技の道に進まれたんですね。トレーニングとか、減量とかから離れられない生活ですよね?
紀左衛門さん:そうですね。格闘技やってる間はずっと減量して、飯調べて、って感じですね。格闘家って結構リバウンドがすごくて。やっぱり過酷な減量するし。急に痩せることはできるけどその分ストレスたまるから、どかーんとリバウンドするんですよね。
僕、過酷な減量してる期間はだいたい65kgくらいなんですよ。減量期間が終わるとそこからどんどん増えていって、ナッシュはじめる前はリバウンドで76kgくらいあって。ででも、ナッシュ1ヶ月食べて69kgまで落ちましたよ。今回はリバウンドもなく、今もスムーズに落ちてきてますね。美味しいもの食べてるので、ストレスもないんですよ。
佐野:今もずっとトレーニングされてるんですか?
紀左衛門さん:はい、してますね。朝とか、空いてる時間とかにやったりしてますね。もう習慣ですね、生活習慣。
ちなみに、ナッシュ食べてた1ヶ月はトレーニングしてないんです。それ(ナッシュ)だけでどこまで痩せられるのか確かめるために、敢えて。
佐野:減量した結果、何か変わったことはありましたか?
紀左衛門さん:痩せたら、日常の生活が豊かになるというか。(体重が)軽くなると目覚めもいいし、動きやすいし、生活しやすくなりますね。ナッシュは無理な減量とは違うんで。無理な減量は、もう動くのもしんどいし、「キツ・・・」って感じなんですけど、今はしっかり栄養とれてるんで、身体に疲労もなく、健康な状態でいられる。いいなあ、気持ちいいなあ、って思ってますよ。
佐野:これからの目標はありますか?
紀左衛門さん:61kgにしたいです。それから、その体重を維持したいですね。

プロの選手の方にもご愛用頂いていること、本当にうれしく思います!また、61kgを達成したら遊びにいらしてください♪
才賀紀左衛門さん、引き続きよろしくお願いいたします!