インタビュー

30代を迎えた身体のケアを、圧倒的にカンタンに。~定期購入者インタビュー vol.6

こんにちは、ナッシュの佐野でございます。またもやお客様のご自宅にお邪魔させて頂きました!
一人暮らしとは思えないとっても立派なマンションにお住まいの神田さん。花火大会の日は窓から間近で花火が鑑賞できるそうで、羨ましい限りです。今回のインタビューは、そんなお部屋からお届けいたします!

外食とコンビニのワンパターンの食事に飽き飽き。

佐野:お仕事は何をされていますか?
神田さん:会社役員です。
佐野:それはさぞかしお忙しいことでしょう!
神田さん:うーん、そうですね。忙しいときと、落ち着いてるときとありますけど。忙しい時は忙しいですね。
佐野:普段、何時ごろ帰られるんですか?
神田さん:夜20:00台が多いですね。
佐野:そこからご飯の用意、めんどくさいですよね。わかります。ナッシュを使う前は、どういう食生活をされてたんですか?
神田さん:多分、外食と、家で食べるのが半々くらいなんですけど、家で食べる時はコンビニめしで。コンビニのお弁当はあんまり買わないんですけど、サトウのご飯と、買ってきたお惣菜。チンして食べる魚とか、レトルトの肉団子・ハンバーグとか、それに納豆と豆腐、そんな感じで。
佐野:飽きません?コンビニ。
神田さん:はい。完全に飽きました。ワンパターンで。
佐野:最寄のコンビニに新商品出たら、すぐわかりますよね。笑
神田さん:あ、陳列変わったな、とか。笑 毎日のように同じコンビニ行って。変わったもの食べたいな~、と思って一通り見てはみるんですけど、結局同じようなもの買ってしまいますよね。

一人暮らしの食事に「副菜」はなかなか用意が難しい。「nosh-ナッシュ」なら、これだけでOKです。

佐野:ナッシュをはじめたきっかけは?
神田さん:最初は知り合いに「こういうのあるよ~」っていうふうに教えてもらって、1回食べてみるか、って。冷凍でお弁当が届いて、家のレンジでチンして、お手軽におかずも用意できる。僕の場合は、パックのお米も食べるんですけど、メインのおかずと、副菜がいくつか入ってるので、これだけでご飯はOKって感じで。お手軽でいいなあ、って思って、続けてます。
佐野:お気に入りのメニューはありますか?
神田さん:すき焼きが今のところ一番のお気に入りですね。
佐野:デザートも注文されたことあります?
神田さん:デザートはまだです。
佐野:ロールケーキめっちゃ美味しくて、ロケットニュースにも取り上げて頂いたんですよ。糖質も5gとかで。
神田さん:5gは少ないですね!最近は、食べすぎるとちゃんとお腹が出るようになっちゃったんで。パンとかも大好きなんですけど、すごい糖質高いんで、ちゃんと(栄養表示を)見るようになりました。
佐野:今度是非、ご注文ください。ところで、神田さん的なナッシュのお薦めポイントはどこですか?
神田さん:えっと~、2つあって、一つは、ちゃんと主菜と副菜があることですね。コンビニでも、主菜はわりと揃えやすいんですけど、副菜が難しいんですよね、晩御飯ですら毎日家で食べるわけでもないので、副菜を揃えるのが難しくて。結局、ハンバーグだけとか、唐揚げだけとか、手を抜くとそういう風になっちゃう。ナッシュでお弁当を頼むと、副菜で野菜も入っているので、ちゃんとまともなもの食べてる、みたいな感覚で食べれる。
もうひとつは、優しい味付けで、毎日食べても・・・。スーパーのお惣菜とかって、味が濃かったりしてちょっとこう・・・毎日食べる家のごはん、って感じじゃないんですけど、ナッシュのお弁当はやさしい味付けなので、わりと毎日続けやすいんじゃないかな、って思ってます。
佐野:いいこと言うなあ~!

30を過ぎてから、なるべく身体に優しいものを選ぶようになりました。

佐野:食に対するこだわりってありますか?
神田さん:あの~、多分、ずっと太りにくい体質で、健康優良児みたいな感じで生きてるので、あんまり食事に気を遣わずに35年間生きてきたんですけど、30過ぎたくらいからやっぱり、食べすぎるとちゃんと太るし、ちょっといい加減な食生活が続くとわかりやすく肌が荒れたり、そういうふうになってきたんですよね。今までは食べたいものを食べたいだけ食べてきたんですけど、30過ぎたくらいからちょっと身体に気を遣って、野菜を採るようにしたりとか、なるべく身体に優しいものを、一人暮らしとはいえ採るように気を付けるようになりました。
佐野:皆さん30代過ぎると同じようなこと仰いますねえ。
神田さん:社会人の8割くらい同じこと考えてるんじゃないかな。笑
佐野:神田さんは、どのくらいの頻度でナッシュを使われてましたか?
神田さん:基本、平日週3くらいかな。仕事に行って帰ってきた晩御飯として使うことが多いです。手間がかからないんで、チンするだけで。家に帰るまであんまりご飯のこと考えずに帰ってきて、家についたらポイっとチンして。わりと、短い時間で準備から食べるとこまでやっちゃう。
佐野:30過ぎてから健康診断で怪しい点が見つかる人が多いと聞いていますが、どうですか?今のところ。
神田さん:血糖値とLDLコレステロールで、過去1回ずつギリギリでB判定が出たんですけど、判定が出た後にちょっと気を付ければ、その次の健康診断ではAに戻ってる、っていう感じで、2回続けて同じのがB判定っていうのはないですね。だから、年に1回の健康診断がいいアラートとして作用してる、って感じですね。
佐野:ほんとですね、健康診断を有効活用してますね。
神田さん:ネットで調べますね、「LDLコレステロール」って。これ、どうしたらいいん?って。

健康を害したら、何もできなくなっちゃう。身体のことを大切に生きていきたいですね。

スマホからスキップやメニュー変更などもラクラク。通勤やお休みの時間にナッシュのサイトをご利用いただくようです。


佐野:健康のために他にやってることってありますか?
神田さん:1日1万歩歩く、っていうのを。今、i phone 持ってるだけで、その日あるいた歩数出してくれるんで。会社に行ってても、油断したら3,000歩くらいの日もあるんですよね、会社行って帰るだけ、とか。1万歩って目標の数字としてはわかりやすいし、そんなにハードル高くなくて、ちょっと歩いたらいくんですよね、1万歩。だから、お昼休みに、ちょっと遠くまでお昼食べに行ったり、ちょっと余分に歩いたりとか、そういうのを続けて、1日1万歩っていうのをなるべく達成しよう。っていうのを毎日やってます。
佐野:今後についてどう考えていますか。
神田さん:もちろん、楽しく過ごしたいですよね。毎日多くの時間を仕事に費やしてますけど、健康でさえいれば、仕事も遊びも色んな選択肢があるけど、健康を害したら何にもできなくなっちゃうんで、やっぱり健康を害さない。身体のことは大切に生きていきたい。そんな感じですね。
佐野:本当ですね!健康、大事ですね!

身体の曲がり角の30代の健康に、ナッシュを活用している神田さん。末永く「nosh-ナッシュ」で仕事も遊びもバリバリ頑張ってください!
神田さん、ご協力いただきましてありがとうございました!

ナッシュでは、継続してご利用いただいているお客様に、インタビューを実施しております。ご興味がある方は、お気軽にカスタマーセンター(0120-947-426)までお問い合わせくださいませ。
※当インタビューは2019年9月時点の情報です。

コラム

〇〇を温めるだけで、美容・健康の悩みも解決!?

こんにちは!ナッシュの三島です。毎日ジメジメした日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?今回の話題は、夏の冷えについて。この時期悩まれている方も多いのではないでしょうか、オフィスや電車などの冷房による冷えの悩み…。

かく言う私も、いつも社内で静かなる戦い(冷房の温度戦争)を繰り広げています(小声)

また、夏はキンキンに冷えたビールやアイスクリーム、アイスコーヒーなど身体が冷たいものを欲してしまいますよね 。

冷房が効きすぎた部屋に長時間いて、冷たい飲み物・食べ物を摂取していると、実は身体の中ではとても恐ろしいことが起きているんです((((;゚Д゚))))

ズバリ!!!「腸の冷え」です ((((;゚Д゚))))

腸が冷えると、身体の中で何が起こるのでしょうか?

・免疫力の低下

体温が1℃下がると、体の免疫力は30%も低下するといわれています。さらに、腸は自律神経で動いている器官なので、急な寒暖の差(暑い屋外から冷えすぎた屋内への移動など)はストレスとなり、自律神経のバランスを乱してしまいます。そのことにより、腸内細菌の働きが阻害され、免疫細胞=白血球の働きも弱まります。

・肌荒れの原因

腸の冷えによって、血液の循環が悪くなります。そのことにより、血行不良・新陳代謝の低下が起こると、肌の透明感がなくなり、肌荒れが起こりやすくなり、くすみがちになってしまいます。

・肥満の原因

冷たいものは消化にエネルギーが必要なため、腸に負担がかかり、消化力・吸収力も低下してしまいます。そして、腸が冷え続けると、食べ物が未消化のまま吸収され、下痢・肥満の原因にもなるといわれています。

…いかがですか?腸を冷やすと悪い影響ばかり起こってしまいます。

では、腸を温めるにはどうしたらいいのでしょうか?

腸を温めて活性化させる「腸活」。運動やマッサージなど、いろいろな方法がありますが、今回は日ごろの食事のなかで気軽に取り入れることのできる「腸活」をご紹介いたします♪

温かい調理法を選ぼう!

・野菜は温野菜にする。

腸を冷やしやすい野菜でも温野菜にすることで、腸に負担をかけずに取り入れることができます。特にかぼちゃ・れんこんなどの暖かい色味・黒色の食材、寒い地域で採れる食材はおすすめです。

・常温かホットの飲み物を選ぶ。

コーヒーやジュース、ビールなどは腸を冷やしやすい飲み物です。できるだけ常温のものを取り入れるよう心がけてみましょう。

腸を温めてくれる飲み物

・ココア ・ほうじ茶 ・紅茶 ・白湯 ・ホットワイン

スパイスを取り入れよう!

・「ショウガ」

ショウガには腸を温めてくれる「ショウガオール」と「ジンゲロール」という成分が含まれていて、特に加熱した際にこれらの成分の効果が高まります。様々な料理のトッピングにショウガを取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

いかがでしたでしょうか?

腸を冷やすことは、身体にとってマイナスなことばかりですね。逆に腸を温めると、これらが改善され、夏バテしない元気な身体を作ることができます!

日々の生活のなかで腸を上手に温め、楽しく元気に過ごしましょう♪

コラム

「食べる日焼け止め」で内側から綺麗に!?

こんにちは!ナッシュの三島です。まだまだ梅雨が続いていますが、梅雨も終わればいよいよ夏本番!最近も気温が高い日が続いていますね(*_*)そんな夏に向けてやはり気になるのが日焼けですよね。最近は「日傘男子」も話題になっており、女性だけではなく、美容に気を遣う男性も増えています。そんななかで本日ご紹介するのが「美容の天敵、紫外線に効果的な食材ベスト5」。それらの食材を使ったナッシュのメニューもご紹介していますので、今年の夏はナッシュを食べて内側から綺麗になっちゃいましょう♪

まず、気になるのが、紫外線に効果的な栄養素です。代表的には以下の物があります。

・良質の飽和脂肪

・オメガ3脂肪酸

・リコピン、βカロテン、ビタミンEなどの酸化防止剤

栄養素は分かったけど、じゃあ具体的にどんなものを食べればいいの!?気になりますよね。それでは、いよいよこれらの栄養素を多く含む食材をご紹介します♪

1.トマト

リコピンといえば、言わずと知れた、そうトマトです。リコピンはメラニンを生成する「チロシナーゼ」という酵素の働きを抑えるので、日焼け対策には欠かせない食材です。赤い果物に含まれ須カロテノイド色素で、この色素は植物が自分の身を太陽から守るために使われています。また、トマトはそのまま生で食べるよりも加熱調理すると、よりリコピンが増加することが知られています。

そこでおすすめなのが、「丸ごとトマトのミネストローネ」。トマトがまるごと入っており、新鮮なトマトの旨味を感じられる一品です。

2.さつまいも

果物や野菜に含まれるオレンジ色素のβカロテンも紫外線に効果的です。βカロテンを最も多く含む野菜のさつまいもは特におすすめです。さつまいもには化粧クリームにも使用されている酸化防止効果のある色素のシアニジンやペオニジンなどが多く含まれています。

そこでおすすめなのが、「鮭とさつま芋のみそ柚庵焼き」。見た目も鮮やかな、どこかほっとする優しい味わいの一品です。

3. ほうれん草

ほうれん草に含まれるβカロテンはアンチエイジング効果もあると知られています。美肌効果のあるビタミンCも含まれており、美肌に効果的な食材です。また、野菜やフルーツによっては日焼けしやすくする「ソラレン」という成分を含むものがあります。ソラレンは紫外線を目や肌に浴びると反応し、シミやソバカスの原因となるメラニンの生成を促進します。ほうれん草はソラレンを含まない野菜ですので、紫外線対策にはもってこいの野菜です。

そこでおすすめなのが、「グリーンバランススムージー」。手軽に緑の野菜を取り入れられます。食欲のない夏にもぴったりな一品です。

4.ブロッコリー

緑の野菜は、紫外線から肌を守ったり、日焼けした肌を修復したり効果があります。特にブロッコリーの新芽である、ブロッコリースプラウトには皮膚がん予防に効果があると知られている、スフォラファンが豊富に含まれています。さらに、ブロッコリーには抗酸化作用の高いビタミンCやフラボノイド以外に、ビタミンA、Bも多く含まれています。

そこでおすすめなのが、「揚げ鶏のレモンあんかけ」。ブロッコリーに加え、ビタミンCを多く含むカリフラワーも入っています。レモンの風味でさっぱりといただける一品です。

5.魚

鮭やサバ、イワシには紫外線から肌を守る効果のあるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれており、紫外線を浴びて炎症を起こしてしまった肌を鎮めてくれる効果や、日焼けやシワの原因になってしまう活性酸素から守ってくれる効果が期待できます。オメガ3脂肪酸は血管に作用し、血流を改善する働きがあります。その結果、皮膚の細胞の新陳代謝を活発にし、美肌に導く効果が期待できます。

そこでおすすめなのが、「塩糀(塩こうじ)鯖の和プレート」。藻塩の塩糀に漬けた鯖は塩辛くなくマイルドな味わいです。朝食にもいただきたい優しい一品です。

参考になりましたでしょうか?これからまだまだ暑くなります。今年の夏はこれらの食材をうまく取り入れながら、身体の中から綺麗を目指しましょう♪

インタビュー

家族みんなで「nosh-ナッシュ」。楽しく続けています。~定期購入者インタビュー vol.3

はじめまして、「nosh-ナッシュ」の三島です。大変反響をいただいている「nosh-ナッシュ」定期購入者インタビュー。第一弾、第二弾では、「参考になった」、「ぜひ検討したい」とのお声を多くいただいており、本当にうれしい限りです!
今回第三弾は、「nosh-ナッシュ」サービス開始当初から1年近くご利用いただいているという、水口さんをインタビューさせていただきました。

不規則な生活、外食中心の日々…

三島:はじめまして!水口さん。水口さんはサービス開始当初から約1年ご継続いただいているとのことで、いつもありがとうございます!早速なんですが、水口さんはどんなお仕事をされてるんですか?

水口さん:コンビニを何店舗か経営してます。定時という概念のない仕事なので、生活はいつも不規則ですね。

三島:定時という概念がない…。

水口さん:コンビニって24時間なので。もちろんアルバイトさんを採用してますけど、なっかなか忙しいんですよ。ナッシュさんに関係する話題で言うと、もちろん食事も不規則ですし。

三島:普段はご自身の店舗で取り扱っているものを食べているんですか?

水口さん:それもあるんですが、実は外食がかなり多いですね。昼は、うちの社員さんを誘って外で食べることがしょっちゅうですね。夜は夜で仕事の付き合いで、誰かと夜ごはんに行ったりすることが多いです。

三島:ホントにほとんど外食ですねえ。ご自宅でお食事はされないんですか?

水口さん:いえ、仕事の日は外食中心ですが、休みの日は妻と子供と自宅で食べてますね。今は自宅でナッシュを使ってますが、そういえばナッシュと出会う前は、休日も外食に行ったりすることが多かったなあ…と思います。

体調や体型が気になり始めたころ、「nosh-ナッシュ」と出会いました

三島:では、ナッシュを始めたきっかけは、休日にお家で楽しんでいただくため、でしょうか?

水口さん:というよりも、健康を意識し始めまして。仕事も毎日不規則だし、以前は食事にあまり気を使わない生活を送っていたんです。食べたい時に食べたいものを食べに行く、みたいな…。そしたらだんだん体調が優れない日が多くなってきて、ちょっとずつ体型も気になるようになってきて…

三島:外食が多いとどうしても太っちゃいますよね…。それで、食生活を改善しようと?

水口さん:そうなんです。仕事柄毎日は受け取れないので、まとめて届いて好きな時に食べられて、身体に良さそうなもの…っていうイメージで、合いそうなお弁当をネットで探しました。

三島:おお!まさにナッシュがぴったりじゃないですか!

水口さん:そうそう、これだ!って思いましたね。毎日受け取るのは無理だけど週イチなら嫁さんに受け取ってもらえるし、冷凍だと賞味期限も長いんで、家で食べられない時期が続いても大丈夫だし、あと、遅い時間に小腹が空いてもすぐに食べられるし。カロリーとか糖質もわかりやすいし、色んな意味でコントロールしやすいから。しかも、美味しそうだな、って思って。

三島:お褒めのお言葉、ありがとうございます!

忙しくても、家族みんなで食事ができる。妻も子供も、今では 「nosh-ナッシュ」 大好きです

三島:さきほどご家族の話も出てきましたが、ナッシュはご家族みなさんで召し上がられるんですか?

水口さん:最初は僕だけでした。でも、ドーナツとかロールケーキとか食べてると、子供がすごく興味を持ち出して、最近では一緒に食べるようになりましたね。お腹空いた時にそれぞれ勝手に冷凍庫空けて食べてますよ。ちなみに僕は、スイーツだとロールケーキのコーヒー味が一番好き。

三島:お子様からの反応はいかがですか?

水口さん:それがとてもおいしいらしくてね、冷凍庫にないとちょっと怒られちゃいます(笑)
あ、あと、嫁さんもちょくちょく食べてますよ。「低糖質なのにこんなにおいしいの?」ってびっくりしてました。僕も子供もいない日なんかは、一人分作るのも面倒みたいで。ちょっとお腹減った時なんかに取り出して食べてるみたいですね。

三島:ご家族みなさんで召し上がられてるなんて、とっても嬉しいです!!ちなみに、ナッシュをご注文いただくのは、水口さんご自身なんでしょうか?

水口さん:そうです、僕が発注担当。適当に頼んで、冷凍庫に入れておいたら、それぞれ好き勝手冷凍庫空けて食べてますね(笑)。子供はおやつ、僕と嫁さんは休みの日のごはん。あとは全員小腹が空いた時に、って感じで、自由に使ってます。忙しくてあんまり時間がない日でも、ナッシュがあれば家族みんなで食事ができますしね。うちはみんな、ナッシュ大好きです。

水口さんお薦めの、ロールケーキのコーヒー味。低糖質とは思えない美味しさです。

罪悪感なく食べられて、飽きずに続けられる。体型キープの秘訣も「nosh-ナッシュ」です

三島:水口さんのナッシュおすすめポイントはどこですか?

水口さん:1番はやっぱり罪悪感がないことですね!ちょっと小腹がすいたなってときでも、ナッシュのスイーツなら安心して気軽に食べられる。このポイントは大きいですね。お弁当もカロリー低いんで、ちょっとお腹に入れておきたい、っていう時に食べても、罪悪感がない。罪悪感がないから、楽しく食べられる!罪悪感がない、これ、ポイントです。

三島:普通のスイーツだと「太りそう~」って思っちゃいますもんね。

水口さん:そうでしょ。あとはね、味がおいしいこと。「チキン南蛮」や「鰆の香味焼き」なんかは特に好きなメニューで、よく頼んでます。家族にも好評ですし、子供も美味しいって食べてくれる。

三島:ご家族みなさんのお役に立てているようでうれしいです!最後に水口さんが長期にわたって継続できている理由は何ですか?

水口さん:やっぱりメニューが豊富なことですかね?いろいろ試した上で、お気に入りのメニューとかが出てきたり。あとは、新メニューも定期的に入ってくるので、「新しいのも試したい!」っていう気持ちになる。やっぱり、飽きずに楽しく続けられるのがいいですよね!この1年くらい体型をキープできているのも、ナッシュを続けているおかげですね。続けられるの、重要。

三島:すぐやめちゃうと体型はなかなか変わらないですもんねえ。

水口さん:まずいもの食べたりするんじゃなくて、楽しくやって、それで続けられるから、効果も出るって感じですよね。これからもお世話になりますよ~。

三島:はい!これからもぜひお役立てください!本日は本当にありがとうございました!!

お気に入りというチキン南蛮。しっかり味なので若い方にも人気のメニューです。

ご自身だけではなく、ご家族と楽しみながら「nosh-ナッシュ」をご利用いただいているという水口さん。これからもご家族と一緒に継続いただきたいです!
「nosh-ナッシュ」の魅力を充分にお伝え頂いて、ありがとうございました!

「nosh-ナッシュ」では、継続してご利用頂いているお客様に、インタビューを実施しております。ご興味がある方は、お気軽にカスタマーセンター (0120-947-426) までお問い合わせくださいませ。

コラム

夏バテにはこれが効く!「nosh-ナッシュ」専属、管理栄養士からのおたより~vol.1~

「nosh-ナッシュ」にはお弁当だけで40種類以上のメニューがあるのは皆さまご存知でしょうか?そのすべてを、専属の管理栄養士が開発しているんです。
皆さまに「かんたん・美味しい・健康」をお届けする、ナッシュ専属の管理栄養士、内倉です。食べることは楽しいこと、そして楽しみながら健康になれたら、こんなに素敵なことはありません。
そこで、記事をご覧いただいている皆様に、日常ですぐに使える栄養に関する知識を披露していきたいと思っております。日々のお食事に取り入れて、これから夏に向けて、楽しく元気な毎日を手に入れていただけると幸いです。

なぜ人は夏バテに?暑さを乗り切るには。

うだるような暑さに呼応するように、全身がだるく食欲もない。私の活力はどこへ…?そんな夏バテの経験のある方は多いのではないでしょうか。
夏バテの主な症状の中に、「食欲不振」が挙げられますよね。そういえば、私が昔アルバイトをしていたパン屋さんでも、夏場は目に見えて売り上げが落ちていました。

夏バテの原因は様々。暑さによって体温調節が難しくなり、体の中に熱がこもりやすくなったり、体の水分が足りなくなることが主な原因です。他にも、現代では室外の温度とエアコンの効いた室内の温度の差が激しく、自律神経が乱れることも影響するといわれています。

室外と室内の温度差が極端にならないように、エアコンの温度をこまめに調節したり、逆に熱帯夜により寝不足を引き起こさないように、ゆるめにエアコンをかけてぐっすり眠るなど、温度調節で夏バテは予防できます。また、水分をこまめに取って脱水を防ぐのも効果的。
その他に、栄養価の高いものを食べて、汗とともに失われがちな栄養素を補給しておくことも、夏バテ回避のためにできる工夫のひとつなんです。

夏バテ回避にはこの食材!ビタミン補給で楽しい夏休みを。

では、具体的におすすめな食材はどんなものがあるのでしょうか。早速ご紹介したいと思います。

夏場はビタミンやミネラルが汗と一緒に体外へ出てしまいがち。そこで、水分+ビタミン+ミネラルを積極的に採ること、これが夏バテ回避への鉄則です。その中でも、特に、ミネラルが豊富で夏場が旬の緑黄色野菜を積極的に摂取するのがおすすめ。
「夏野菜」と聞くと思いうかぶ、トマトやかぼちゃ、おくら等の色とりどりの野菜には、各種ビタミンが豊富。皮膚や粘膜を守るビタミンAもたくさん含まれているので、日に焼けがちな夏場には一石二鳥です。旬の野菜なので美味しくお召し上がり頂けるのも、お薦めポイントのひとつですね。

私が夏場に特に推しているのは、オクラ。オクラには体内でビタミンAに変換されるβカロチンが豊富です。また、カリウムやカルシウム等のミネラルも豊富。
そして、オクラのあのネバネバも、とっても身体にやさしい成分なのです。

オクラのネバネバの正体は食物繊維。このネバネバが、夏バテで弱った胃の粘膜を保護してくれるので、低下した食欲を蘇らせてくれるかもしれません。

管理栄養士お薦め、夏の「nosh-ナッシュ」はこのメニューで決まり!

緑黄色野菜、特にオクラが発揮する抗夏バテパワーはおわかりいただけましたでしょうか。このオクラが使われた「nosh-ナッシュ」のお薦めメニューをご紹介します。

お客様からの声を元に、新商品として追加された「ごろっと野菜のビーフカレー」。ご紹介した夏の味方、オクラを中心に、じゃがいもや人参などの野菜をふんだんに使用しています。カレーの香辛料で爽やかに汗をかくのは夏の風物詩ですね。

副菜にも、栄養価の高いブロッコリーやアスパラが使用されていますので、一皿でしっかり必要な栄養素を補うことができます。人気商品なので、気になる方はぜひお早目にお試しください!

インタビュー

短期間の減量にも、そして、減量後の体重管理にも。「nosh-ナッシュ」を続けています。~定期購入インタビュー vol.1

「続けられるのか不安」「味はどんな感じ?」「本当に効果があるのかな」…。「nosh-ナッシュ」が気になるけれど、実際どんな商品なの?と気になっている読者の皆様へ。
実際に「nosh-ナッシュ」を愛用して頂いているお客様のライフスタイルや、日常の中でどのように「nosh-ナッシュ」を取り入れて頂いているか、そして気になる味や効果はどうなのか…お客様の生の声をお届けするべく、インタビューを実施することになりました!是非、参考にご覧くださいね。

記念すべき第一弾は、「nosh-ナッシュ」のサービス提供当初から長期間継続して愛用して頂いているという、定期購入者の川原田さんです。


大阪市在住の39歳。美容院を数店舗展開されているだけあって、とってもお洒落で気さくな方でした。

コンビニ・定食・飲み後のラーメン…自炊ができない日々

佐野:はじめまして!川原田さん。もう随分長期間「nosh-ナッシュ」をご利用頂いているようで、ありがとうございます。そのいでたちから想像するに、ごく普通のサラリーマンの方ではないですよ…ね?

川原田さん:ははは笑。はい、美容室を経営しています。今は2店舗ですが、今年はもっと店舗を増やそうと思って、頑張ってます。

佐野:ああ!なるほど!ちなみに普段は何時から何時くらいまでお仕事されているんですか?

川原田さん: 朝の9:00とか10:00くらいに出社して、19:00くらいまで仕事していますかね。お休みは少ない、というかあんまり休まずに仕事ばっかりしてます。笑
今日は養護施設のボランティア活動だったんですよ。ボランティアカット。

佐野:おお!お忙しいのにボランティアまで。精力的ですね。やはり自炊はなかなか難しいですか?

川原田さん:ですね、そもそも僕、一人暮らしなんで。時間と手間を考えるとなかなかご飯作れないですよね。「nosh-ナッシュ」を始める前は、朝はコンビニのパン。昼はその辺で定食食べて、夜は誰かと飲みに行って…で、誰かとラーメン食べに行く。

佐野:典型的な糖質過多じゃないですか!笑

川原田さん:そう!ちなみに今でも、「nosh-ナッシュ」を使わない日はこんな感じで、あんまり変わってないですよ。

暴飲暴食しても、「nosh-ナッシュ」で調整すれば、体重は増えないんです。

佐野:失礼ですが…太りません?笑

川原田さん:そう、前のままだとね。だから、その食生活の合間に「nosh-ナッシュ」を挟んでるんですよ。そしたら(体重が)増えなくなりましたよね。でも、「nosh-ナッシュ」をやめるとビヨンって体重が増えるんで、慌てて使う、みたいな。スキップとか使いながら、いいタイミングで注文してますね。

佐野:「nosh-ナッシュ」をうまく使って、体重をコントロールされていると。

川原田さん:そうです!実はね、最初は短期間で体重を落とそうと思って。それで、使い始めの頃は、2か月間毎日、最低2食は「nosh-ナッシュ」に変えてたんです。会社の社員と一緒に、「どのくらい痩せられるか競争しよう」って。笑

佐野:おお!一緒にする人がいるとモチベーション上がりますよね。結果はいかほどに!?

川原田さん: 僕はそれで、7~8kgくらい(体重が)落ちて。うちの社員はもっと…15kgくらい落ちたんですよ。毎日「nosh-ナッシュ」にすると(体重が)落ちますよ、絶対。

佐野:15kg!?凄いですね。

川原田さん: ちなみに今は、2日に1食くらいにして、 (体重が) 増えないように調節してますね。普段は夕飯に使うことが多いんですけど、暴飲暴食しすぎたら、次の日は昼と夜の2食とも「nosh-ナッシュ」にしたりして。そうすると、増えない。

美味しいものを食べたいけど、太りたくない

佐野:普段は好きなものを食べつつ、「nosh-ナッシュ」で健康管理、という感じですね。

川原田さん:そうです。最初のダイエットチャレンジからもう1年半は使ってますけど、美味しいし、バリエーション多いし、飽きないんですよね。実はその前も他の宅食サービス使ってたんですよ、〇〇〇さんと、〇〇〇〇〇〇さん。(伏字にしております)

佐野:その中から「nosh-ナッシュ」が生き残ったんですね!光栄です!

川原田さん:僕、美味しいものを食べたいけど太りたくないんです。笑

佐野:それ、誰もが思うことですよね!

川原田さん:そうでしょ。笑
で、他の会社のサービス使って思ったのが、病院みたいなんです、病院食。味が薄くて…満足感がないので、結局他のもの買って食べちゃってたんですよね。結局あんまり意味なかったし、美味しくないと続かないし…。
「nosh-ナッシュ」は味もしっかりしていて、見た目もいいので、量が少なくても「食べた!」って感じがする。

佐野:すごく気に入ってくださっていて嬉しいです!

身体にいいだけじゃない。楽しみながら続けられる

佐野:ちなみに、一緒にはじめた社員さんも、継続して頂いてるんですか?

川原田さん:もちろん、仲良く続けてますよ。笑
それだけじゃなくて、うちのお客様にもときどき宣伝してあげてますよ!

佐野:よっ!もはや広告塔ですね!ありがとうございます!

川原田さん:そうそう、職業柄、お客様が女性の方が多いんで、ダイエットの話題が出ることが多くて。僕もダイエット目的だったんで、最初はそういうお客様にだけ「nosh-ナッシュ」の話をしていたんですけど…
最近は「忙しいけど身体にいいものを食べたい」っていうOLさんとか、「毎日お弁当作る余裕はないけど、家族にコンビニのお弁当食べさせるのは嫌だ」っていう…食にこだわりをちゃんと持ってる人に勧めると、喜んでもらえる印象ありますね。

佐野:忙しいとコンビニに頼りがちになりますもんねえ…

川原田さん:コンビニとかで買い物しても、あっという間に700円とか800円とかするじゃないですか。でも、コンビニ弁当って野菜とかも全然入ってないし、近所のコンビニ通い詰めてるとすぐ飽きちゃうし。
結構皆さん同じようなことに悩んでるんですよね。

佐野:「nosh-ナッシュ」は定期的に新商品も出ますからね。

川原田さん:そう!気に入ってたメニューが交代でなくなるとショックな時もあるんですけどね。笑 でも、その分新メニューが入ってくるので、楽しみなんですよ。
パッケージも可愛くて気に入ってます。身体にいいっていうだけじゃなくて、楽しみながら続けられるのがいいですよね。

佐野:これからもどんどん新商品出していきますので、是非継続してくださいね!本日は、本当にありがとうございました!

新商品のバッファローチキン台湾風牛肉のオイスター炒め。定期的に新商品を出すことで、飽きずに続けて頂けるようにしています!

ご自身のお店のお客様にまで、「nosh-ナッシュ」をお勧め頂いているという川原田さん。周囲にもじわじわと「nosh-ナッシュ」のファンが増えているようで、スタッフも嬉しい限りです!
「nosh-ナッシュ」の魅力を充分にお伝え頂いて、ありがとうございました!


「nosh-ナッシュ」では、継続してご利用頂いているお客様に、インタビューを実施しております。ご興味がある方は、お気軽にカスタマーセンター (0120-947-426) までお問い合わせくださいませ。

コラム

「最近小食だったから胃が小さくなった。」これって事実なの?

食べ過ぎや極度の小食が不健康な食生活に繋がることは周知の事実ですが、一度習慣づいた食事量を変えるのはなかなか難しいものですよね。

そういえば、夏バテの後に「(しばらくあまり食べられなくて)胃が小さくなっちゃった」という話をよく聞きます。胃のサイズが食事量に伴って変わるのだとすると、一定期間無理にでも理想量の食事をすれば、胃のサイズを調整することができるのでは?そして、胃がちょうどいい大きさへと変わってくれたら、その後は食事量に気を遣う必要もなくなるのでは?
どのくらいの期間、どの程度食事量を変えたら、胃のサイズは変わるのか。意外に知らない胃のはなしを掘り下げてみたいと思います。

胃が「小さくなる」は都市伝説。原則、胃のサイズは小さくならない

ここで、胃の構造を考えてみましょう。胃は、風船のように収縮する器官なので、食べ物が入ってきたら膨らみ、食べ物を消化したら縮んでいきます。当然、たくさん食事をすると、その分胃は大きくなりますが、それはどちらかというと「胃の内容物」が大きくなって、胃はそれに合わせて膨張しているだけ、ということになります。

水を入れた風船は大きく膨らみますが、中身を抜くと元のサイズに戻りますね、胃も同じように、食事をしたら大きく膨らみ、食べ物を消化しきったら元のサイズに戻ります。内容物の入っていない胃のサイズは約100mlだといわれており、逆にどれだけ小食を続けたとしても、それ以下のサイズになることはありません。小さなお弁当箱くらいのサイズが空腹時、1.5リットルペットボトルのサイズが満腹時のおおよその大きさで、胃のサイズはその間をいったりきたりしているのです。

慢性的な食べすぎには要注意!小さくはならないくせに、大きくはなるのかも

上記で説明したとおり、原則的に胃は、食べ物を消化し終わると元のサイズに戻ります。しかし、極端な食べすぎの状態が慢性化することで、胃が大きくなってしまう可能性はあるそうです。厳密にいうと、これは胃が大きくなっているのではなく、胃の筋肉が収縮する力が弱まっている状態。風船にパンパンに空気を入れた状態を長期間続けると、ゴムが伸び切ってしまうイメージですね。

食べすぎの慢性化は肥満の元になるだけでなく、胃の肥大化を招き、胃の筋力が弱まることで胃下垂や胃もたれの原因になりかねません。「腹八分」を健康の秘訣として提唱していた昔の人々は、やはり正しかったのです。

ちなみに、「胃拡張」の原因が食べすぎである、という通説がありますが、これは誤解。胃拡張はひとつの病名で、原因は食べすぎとは関係ないところにあることがほとんどです。いずれにしても、胃に違和感があれば、すぐに医師の診断を仰ぎましょう。

変わっているのは、胃ではなくて脳だった!

そうとはいっても、ダイエットで胃が小さくなったり、食べすぎで胃が大きくなったりする感覚は、多くの人が経験しているもの。実は、胃が小さくなる/大きくなる、の正体は、脳のはたらきによるものだったのです。

「お腹がいっぱいになった」と感じるのは、胃ではなく脳。
食事をする→血糖値が上がる→脳の満腹中枢に伝達→脳から”信号”が出る
という経路を経て、脳から”満腹信号”が出たときに、満腹を感じられるのです。たくさん食べても、脳から”満腹信号”が出なければ「お腹いっぱい」にはならず、逆に少ししか食べていなくても、脳から”満腹信号”が出れば「お腹いっぱい」になってしまうのです。

この”満腹信号”を出すタイミングにも「慣れ」があります。大食が続けば、脳はだんだん”満腹信号”を出す食事の量を増やしていきます。逆に、小食が続くと、少量の食事でも”満腹信号”を出すようになるため、すぐにお腹いっぱいだと感じるようになっていくのです。

すなわち、胃が小さくなった=脳が小食に慣れ、少量の食事でも”満腹信号”が出るようになった、胃が大きくなった=脳が大食に慣れ、少量の食事では”満腹信号”が出なくなった、ということだったのです。

脳を上手に騙して、胃をコントロールしよう

実際に胃のサイズが小さくならなかったとしても、少ない量で満足できるようになれば、ダイエットはお手の物。逆に体重を増やしたい方は、たくさん食べられる胃を手に入れれば、増量への近道も可能です。

いきなり食事の量を増やしたり減らしたりすると、身体への負担が大きく、ストレスも溜まりがちに。徐々に食事量を変化させ、「少し物足りないかな」「少し食べすぎたかな」という感覚で食事を終えることで、身体を慣らしていくことが肝心です。
胃が一定の食事量に慣れるまでは、およそ2週間程度の期間が必要。ある程度まで食事量を変えたら、いきなり増やしたり減らしたりしないように気を付けながら、食事量の習慣化に挑みましょう。

胃と脳を慣らすことで、ストレスフリーな減量・増量が可能。無理な食事制限や必死で運動をするよりも、自分の身体を根本から変える、最も楽な方法かもしれません。