「nosh-ナッシュ」が緊急事態宣言下で新たな支援策【外食支援プログラム】をスタート 2021年1月21日

ナッシュ株式会社は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言発令の地域が拡大されるなか、ますます大きな打撃を受ける外食産業に新たな収入支援策「外食支援プログラム」をスタートさせます。


「外食支援プログラム」とは

■概要
対象地域が11の都府県に拡大された緊急事態宣言を受け、ナッシュ株式会社(以下、ナッシュ)では提携飲食店または企業(以下、販売パートナー)に対して「販売手数料」をお支払いする支援を行います。

■「外食支援プログラム」のしくみ
①ナッシュが販売パートナー専用のナッシュコラボサイトを作成します。

②販売パートナーがそのコラボサイトをお客様に対して紹介していただきます。

③販売パートナー専用コラボサイトからお客様が「nosh」を購入し続ける限り「18.5%の販売手数料」をお支払いし続けます。売上の18.5%を送客した顧客がナッシュを解約するまで「受け取り続ける」ことができます。つまり、1顧客のLTV(ライフタイムバリュー:1人の顧客がサービスの利用開始から終了まで払う金額の総額)の18.5%をお支払いすることになりますので、安定した「ストック収入」が構築できる仕組みとなります。

「外食支援プログラム」のメリット

(1)初期費用、固定費用、手間が一切不要
ナッシュが注文受付・決済、商品の定期配送や顧客対応など全てナッシュが行うため、販売パートナーはコラボサイトへの送客・誘導(バナー掲載等)以外は一切不要です。あとは送客・誘導した顧客の購入金額に応じて販売手数料がナッシュから販売パートナーへ振り込まれます。初期費用や月額固定費等も一切なく、送客した顧客がナッシュを解約するまで、購入・決済を続ける限り販売手数料の受け取り対象となります。そのため緊急事態宣言発令下でお店が閉業していていも収入を得ることが可能です。

(2)サブスクリプションなので顧客のLTVが高い
ナッシュはサブスクリプション(定期購入)なので顧客1人のLTVが高く、安定した手数料収入を受け取っていただけます。 健康は1日では作れない、また食事は楽しく美味しく続けていただかないと意味がない、その考えから毎週新メニュー2品の改廃を行っております。

(3)紹介はPOPでもSNSでも、なんでもOK!
コラボサイトの紹介は店舗でのPOP、SNS、WEBサイトにリンク設置など、お好きな方法でおすすめしていただけます。 参加条件は、法人様・個人様はもちろんのこと、外食産業でなくてもご参加可能ですので、本支援プログラムにご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

本件に関するお問い合わせ

本件に関するお問い合わせは、カスタマーサポートまでお願いいたします。
ナッシュ株式会社 カスタマーサポート
TEL:050-5433-2373
受付時間:10:00 ~ 19:00 (年末年始を除く)

  • ※掲載内容は、特別に記載のない限り、各ニュースリリースに記載された発表日現在のデータです。

お知らせ一覧に戻る