よくあるご質問

「凍結前加熱の有無:加熱してありません」という記載はどういう意味でしょうか?

カスタマーサポート 三原

2ヶ月前に更新

「凍結前加熱の有無」表示は「食品衛生法」にて、表示が定められている項目でございます。
製造の過程で「商品を凍結する“直前”に加熱したか・加熱していないか」を示すものになります。

「加熱処理をしていないもの」の他に
「加熱処理をしていても、商品を凍結する“直前”には加熱していないもの」も
【凍結前加熱の有無:加熱してありません】という表示をするように定められております。
そのため、必ずしも製造の過程の中で一切加熱していないという意味ではありません。

弊社のメニューは、すべて調理をして冷凍しておりますが、
加熱した“直後”に冷凍したのではなく、
加熱後に「切り分け・盛り付け・ソースをかける」等の工程が入り、
その後に冷凍しているので、「加熱」と「凍結」の間に「加工」の工程が入っております。

そのため、「食品衛生法」に従いますと【凍結前加熱の有無:加熱してありません】と表記されます。

食材を生のまま凍結しているという意味ではなく、加熱・調理後に加工を経て凍結されておりますので、ご安心くださいませ。
電子レンジで指定時間通りに解凍していただく事で、安全性には問題なく安心してお召し上がり頂けるようになっております。
こちらの記事は役に立ちましたか?

はい

いいえ

その他のご質問・お問い合わせはカスタマーサポートまでご連絡ください。

0120-947-426 受付時間:10:00 ~ 19:00 (年中無休)